嬉野の虎の子井手酒造の蔵開き

今年も姉のいる井手酒造の蔵開きに行って来ました。

初めて読む人もいると思うので再度説明しますと私達の井手家とは全然関係ない井手酒造なのです。姉は朝日家に嫁ぎバイトとして嬉野にある井手酒造に努めているのです。

井手酒造は、佐賀県の嬉野町にあります。

2003年5月、「はやぶさ」の打ち上げ準備が進んでいる中で、井手酒造に1枚のファクスがJAXAから流れてきた。「貴酒造が造っている『虎之児』に使われているラベルを『はやぶさ』の性能計算書(飛翔実験計画書)の表紙にしたいので了解願えないだろうか」とあった。人工衛星や探査機などを打ち上げる際、JAXAには日本酒や焼酎のラベルを計算書に「しゃれ」で表紙にする慣例があるという。極度の緊張状況に携わるロケット打ち上げ隊員をリラックスさせるためだ。

http://www.asahi.com/special/080804/SEB201007300072.html

という事もあり、話題になった酒屋さんでもあります。

蔵開きには、姉の子供達も来ていて、家内を含めてワイワイ言って出来たてのお酒を飲みながら会話を楽しみました。
又、温泉豆腐や甘酒なども頂き帰りにお酒を注文していつものような日程を終え帰りました。