今年初めてのJRフォーキングは「笹栗駅」、久山温泉を楽しみました。

急遽インターネットでJRウォーキングの今日のコースが福間駅の12kmと笹栗駅の10kmの2つコースがある事を調べました。
笹栗駅のコースは温泉もあるしこちらに決めて家内に声掛けると案の定、行きたくない様子、誘いに時間を掛けると自分まで行く気が無くなるので直ぐ準備して博多駅に行き、10:01の笹栗行電車に滑り込みセーフで乗り込みました。
 
JRのフォーキングは、4、5年位前に中小企業家同友会の会員さんから勧められて年に2、3回位で今年はこれが初めての参加になります。
毎日パソコンの近い文字ばかり見て歩かない自分にはピッタリの運動なのです。ただ天気がくもり雨の予報でチョット気になります。
笹栗まで電車で行くのは初めてです。電車も綺麗だし斜め前ではアジア系の外国旅行者が5人位で楽しそうに話をしていました。笹栗駅までは近くて20分位で着きます。ここでトイレを済まし受付を済ませ久しぶりのウォーキングの始まりです。
 
 
スタートしたのに既に早い人達はコースを終えて帰って来ている人も結構いました。このように自分のペースで参加出来るのがホント良いですよね。
いつもの田園地帯を iPhon で音楽を聴きながら歩きます。前後に人がいない時は声を出して歌ったりもします。順路は、参加者が常に前を歩いているのでその人たりの後を歩きます。又、JRの人達が矢印の標識を立てて準備してあり、交差点などには安全に歩けるように2人位がいて誘導してくれます。ですから必ず「お疲れ様です。」と声を掛けるようにしています。
 
1周2kmの「笹栗九大の森」の中に入ります。コースの道は綺麗に手入れもしてあります。木々に名札を付けてあるのがとても多くビックリします。
 
湖を一周する形になるので水辺の美しさも楽しめずっと木々に囲まれ落ち葉の上を歩くのってホント最高でした。
 
 
コースの中に「久原本家総本店」が含まれています。久原本店と言えばテレビコマーシャルでやっている「出汁」ですね。家では使っていないのでここで確かめられるかなーと思っていましたがそれは当然無理な話で冷たいお茶とトイレを貸して頂きました。
 
 
段々と足指の付け根当たりが痛くなってきました。今まではこんな事無かったのですが。。
コースも終盤になると丁度よく久山温泉の「ホテル夢家」が設定されています。目の前を歩いている人でも1割位の人が参加している様子です。
温泉は、広々とした綺麗な温泉です。露店風呂は森の中をイメージして、蒸し風呂、岩盤風呂など森の中を歩いて楽しむような形です。チョットこじんまりはしていましたがゆっくりと楽しめ着替えをしてスッキリしました。
 
もうゴールは近くです。焦る事もなく汗をかかない程度にゆっくりと歩きました。すると以前、お客様だった会社の前を通りビックリしました。流石に日曜日だから閉っています。開いていたとしても当時の人達はもういないだろう。とお世話になった事を思い出しながら帰りました。
笹栗駅にゴールです。途中、冷たいお茶を飲んだだけだったのでコンビニで牛乳の500mlを購入し簡単に飲み干し丁度来た電車で博多駅に帰りました。
 
家に着くまで雨も降らず良かったです。
肩掛け用のバッグではチョット辛いものがあります。次回は専用のリュックを準備した方がいいかなーと思いました。